資料請求・お問合せ
動画、WEB、PDFをまとめ、誰でもかんたんにコンテンツ化!社内で制作完結するクラウド型DXツール 動画、WEB、PDFをまとめ、誰でもかんたんにコンテンツ化!社内で制作完結するクラウド型DXツール
  • 1社内教養を
    高める
  • 2優秀人材の
    ノウハウを共有
  • 3ノウハウ情報を1箇所に、生産性向上
riclink説明書 無料資料請求はこちら

導入企業

  • trans cosmos
  • Leopalace21
  • Thinca
  • lafool
  • Phone Appli
  • STRAIGHTRIDE
  • PARONYM
  • SALES ROBOTICS

社内情報が更新されていない企業は
組織が活性化しない!

riclink は組織を活性化するクラウドCMS(コミュニケーションマネジメントシステム)として社員が持っているノウハウやナレッジを社員同士で共有し、1箇所にまとめて社内・部署・チームの生産性をアップさせるためのクラウド型ツールです。

現場のリアルな情報・ドキュメント・声を集める

  • 使える営業資料
  • 優秀営業
    セールストーク術
  • 事例集PPT・PDF
  • 優秀ディレクターの
    ナレッジ
  • 受注した提案資料
  • PMのプロジェクト
    進行法
  • 美味しい
    ランチ情報
  • 経費精算の方法

これらの情報が集まると…

  • 社員同士のコミュニケーションが活性化しだす。
  • 情報の見える化、エンゲージメント向上により、優秀社員を含む全体の離職率が下がる。
  • 優秀社員のノウハウを共有できるから組織力がアップする。
  • 制作会社なしでも高品質な社内情報コンテンツ制作できる。※制作費の削減
  • 会社の沿革情報や採用PRコンテンツに繋がる。

クラウドCMS「riclink」にできること

  • 動画の撮影~アップロード
  • ドキュメントアップロード
  • Webページの生成
  • 動画へのリンクの挿入

これらを社員がスマホベースで簡単に実現できるので、制作会社不要で社員が様々なコンテンツを生成し共有。
様々な社内情報コンテンツを集約することができます。

リクリンクを使って組織内で
コンテンツを集めていくと…

組織

クラウド型CMS、riclinkリクリンクを使うと
実現する世界観

コミュニケーション マネジメント システム:riclink を利用して、

組織マネージメントの
デジタルトランスフォーメーションを実現

(紙資料× Web×動画)

こんなシーンで活用されています

riclinkの事例、活用方法

IT系企業

社長室長

解決した課題
会長や社長、役員層に対して今知っておくべき
情報・知識は何かなどを知りたいニーズに応える

  • ・月に1回2冊までの縛りで、エグゼクティブ層が今オススメの本を紹介する動画をコメント&購入リンク付きで配信
  • ・部署単位でも部長が部下や新人・中途採用新メンバーに知識の共有として読んでおくべきオススメ本リスト情報を配信

制作系企業

クリエイティブDiv シニア

解決した課題
一部の優秀社員が持っているナレッジ情報を、できる範囲で
共有できるようにし、サービスレベルを底上げしたい。

  • ・できるPMの進捗管理方法ノウハウ講座を配信。また、その時に実際に利用した資料のテンプレートリンクも共有
  • ・顧客ごとの業界制作事例を集約したノートメモを配信。合わせてトレンド情報をポイントとしてコメント動画も配信。

不動産系企業

経営企画室 課長

解決した課題
社内報が浸透せず、ビジョンやホットな情報が伝わっていない。

  • ・総会後の役員メッセージを動画とプレゼン資料を共有リンクも貼り付けいつでも参照可能に。
  • ・毎月の社長メッセージと会社の現状情報共有。また、営業部長より面白い案件情報などを共有し見える化

リクリンクが実現する
3つの主な効果

  • 社員の
    業務成果(能力)を
    高める

    トップセールスやディレクターなどのノウハウ伝授や業務マニュアルを発信
  • 社員の
    教養を高める

    役員やマネージャー層から、書籍・記事などを読んで欲しい理由と共に定期発信
  • 貯めた
    内部コンテンツを
    採用PRに利用

    内部の生の声や情報を、採用候補者に対して現場のリアルなコンテンツとして提供できる

その他こんな機能もあります

閲覧コンテンツを分析し、よく見られるコンテンツを把握。
社内のニーズをつかむことができ、次の打ち手のデータとして活用できます。
また、よく見られるコンテンツを作成している社員にインセンティブを与えたり
モチベーション維持の評価ツールとしても利用可能です。

  • 動画総視聴数

    動画の注目度を知る事が可能です
    人事と候補者の間のすれ違いを減らします

  • 総タップ数

    動画を見ながら、各コンテンツにも興味を持ってもらっているのかどうかを知る事が可能です

  • 動画完遂率

    最後まで動画が再生されている割合(離脱率)を分析する事が可能です

  • ストック数

    候補者が興味のある、響くコンテンツ内容を知る事が出来ます

  • リンク先遷移数

    ストックされた後に実際にリンク先ページへ飛んでいるかどうかの分析が可能です

  • 期間指定分析可能

    例えば、イベント後の3日間のみなど、ある一定の期間を指定して分析が可能

今後のデジタルマーケティングに
インタラクティブ動画が欠かせない理由

すでにモバイルシフトが完了したと言われる日本では、毎日が情報であふれています。
そんな情報過多のスマホ時代において、若年層を中心に情報収集術が変化しています。
それは「検索をせず、必要な情報だけを引き寄せてストックする」こと。
以下は今後の動画活用の高まりを予測するデータです。

1日あたりの動画視聴時間

年代別 1日あたりの動画視聴時間グラフ

10代・20代は1日に平均127分も動画を視聴している。
全体と比べて32分も長く、動画での情報収集に長けていると言えます。

モバイルでの動画通信量予測

2023年のモバイルでの動画通信量予測グラフ

モバイルでの動画通信量は2023年に75%を占める予想。
今後ますます、動画活用シーンは増えていくと言えます。

さらに新通信規格「5G」の登場が控えていることもあり
コンテンツ施策に動画活用はマストと言えるでしょう

絵コンテの
サンプルダウンロード

フォームに必要事項をご入力後、送信してください。お客様のメールアドレス宛に絵コンテのサンプルをお届けいたします。

  • 会社名 ※必須項目
  • 氏名 ※必須項目
  • 電話番号 ※必須項目
  • メールアドレス ※必須項目

プライバシーポリシー
個人情報の取り扱いに関しては「個人情報の取り扱いについて」をお読みいただき、同意のうえお問い合わせください。

社内に動画企画をできる人材がいない…

大丈夫大丈夫多彩な制作パートナーが
サポートいたします。

動画制作時によくある心配も無用
  • 出演者が辞めてしまったら
    動画が使えなくなってしまうのでは?
  • 少しだけ内容修正したいけどコストがかさみそう…
  • 既存の動画を手直しして使える?
多彩なパートナーのもと、動画編集し放題プランがあるので安心です!

無料資料請求・お問合せフォーム

  • 必須会社名
  • 必須部署名
  • 必須ご担当者名
  • 必須役職
  • 必須電話番号
  • 必須メールアドレス
  • 必須お問い合わせ内容
    (複数選択可)
  • その他ご要望

プライバシーポリシー(個人情報保護方針)

株式会社シーズ・リンク(以下、「当社」といいます。)は、本ウェブサイト(以下、「本サイト」といいます。)におけるプライバシー情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条 プライバシー情報

プライバシー情報のうち「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。

プライバシー情報のうち「履歴情報および特性情報」とは、上記に定める「個人情報」以外のものをいい、ご覧になったページや広告の履歴、ユーザーが検索された検索キーワード、ご利用日時、ご利用の方法、ご利用環境、ユーザーのIPアドレス、クッキー情報、位置情報、端末の個体識別情報などを指します。

第2条 個人情報を収集・利用する目的

当社が個人情報を収集・利用する目的は、以下のとおりです。

  1. (1)ユーザーにお知らせや連絡をするためにメールアドレスを利用する目的
  2. (2)ユーザーからのお問い合わせに対応する目的
  3. (3)上記の利用目的に付随する目的
第3条 個人情報の第三者提供

当社は、次に掲げる場合を除いて、あらかじめユーザーの同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。

  1. (1)法令に基づく場合
  2. (2)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. (3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. (4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  5. (5)予め次の事項を告知あるいは公表をしている場合
    • 利用目的に第三者への提供を含むこと
    • 第三者に提供されるデータの項目
    • 第三者への提供の手段または方法
    • 本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること

前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合は第三者には該当しないものとします。

  1. (1)当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
  2. (2)合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
  3. (3)個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について、あらかじめ本人に通知し、または本人が容易に知り得る状態に置いているとき
第4条 個人情報の開示

当社は、本人から個人情報の開示を求められたときは、本人に対し、遅滞なくこれを開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあります。

  1. (1)本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. (2)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  3. (3)その他法令に違反することとなる場合

前項の定めにかかわらず、履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については、原則として開示いたしません。

第5条 プライバシーポリシーの変更

本ポリシーの内容は、ユーザーに通知することなく、変更することができるものとします。当社が別途定める場合を除いて、変更後のプライバシーポリシーは、本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。