PROBLEMS

人事の悩みは尽きない…

  • 現場の面接者によって採用力にムラがある…
  • 説明会、合説の集客が伸びない…
  • 動画はやったけど、効果がわからない…
  • 媒体のエントリーに苦戦…
  • コンテンツやイベント情報が眠っていく…
  • 未来の取り組みが伝えられない…
  • 職種によって採用力が弱い…

人事の伝えたいことを余すことなく伝えきるマネジメントツール

「情報が多すぎる採用サイトで検索閲覧してくれる候補者が減っている」
「候補者にしか見せたくないコンテンツを用意してアプローチしたい」
riclinkはこんな課題を解決できる画期的なソリューションです。

最新顧客事例、開発会議の様子、役員メッセージ、役員メッセージ、メディア情報、SNSなど…
動画がまるごと採用サイトになる

企業

採用したい候補者に向けて、
興味を持ちそうなコンテンツを動画に埋め込むことができる!

採用候補者

わざわざ検索しなくても、
有益な情報だけをストックしておける!

動画をアップロードして、触って見て欲しいコンテンツを設定するだけ簡単マネジメントツールです

アップロードした動画に触って見て欲しいコンテンツを設定するだけでエントリー数向上やグリップ強化を実現できる簡単マネジメントツール

  1. 1.採用動画をアップロード

    既存の採用動画、これから制作する動画、どちらでもアップロード可能です

  2. 2.Webコンテンツを作成

    候補者が気になること、企業が伝えたいことを企画してページ作成。
    もちろん既存ページも動画に配置できます。

  3. 3.動画にページをタグ付け

    動画内に好きなページを配置します

あとは候補者にアプローチするだけ!

  • 求人広告媒体に貼り付け
  • イベント等でQRコードを配布
  • 面接通過の候補者にだけメールで配信
  • SNSにて幅広く拡散

など様々なシーンで利用可能

戦略的かつ効率的な採用活動が可能になります

  • riclink×広告・媒体掲載 エントリー率の向上

    採用媒体ごとに差別化できず、どこも同じで古いし、情報が物足りないと思っている採用候補者は、もはや検索を諦めています。
    ならば、企業側から有益な情報を与えることが重要です。
    riclinkなら、媒体に直接掲載できて、リターンメールに挿入することも可能。
    採用媒体の後押しになります。

    媒体に直接掲載できて、リターンメールに挿入することも可能
  • riclink×クローズド グリップ力の向上

    riclinkのすごいところは採用候補者のステータスや職種、年収レンジによって動画を使い分けることが可能であること。
    つまり、面接ステージによって表示内容を変えられるからタッチポイントが増えて自ずとグリップ力がアップする仕組みです。

    面接ステージによって表示内容を変えられるからグリップ力がアップ

作った動画を社内向けに発信すればエンゲージメント率を上げることもできます

riclinkはこんなシーンで役立ちます

  • Aさん中途採用 営業職希望

    1.転職サイト検索 2.情報収集 3.選考書類の準備 4.日程調整 5.一次、二次面接 6.内定後のフォロー

    ライフプランに合った働き方がしたいけど...

    会社説明・働き方についての動画

    • 先輩Aさんインタビュー
    • 先輩Bさん働き方・休日の過ごし方
    • 福利厚生詳細

    営業ノルマは厳しいのかな?

    営業社員の1日に密着動画

    • 先輩Cさんの営業実績例
    • 先輩Dさんからのメッセージ
    • 営業成績による歩合給について

    実は他にも内定をもらっていて、迷っている

    会社の未来展望・新規事業について

    • 新規プロジェクト開発会議の様子
    • 内定者限定配信役員メッセージ
  • Bさん中途採用 エンジニア希望

    1.エージェント面談 2.情報収集 3.選考書類の準備 4.日程調整 5.一次、二次面接 6.内定後のフォロー

    どんな言語フレームワークを使ってるのかな?

    開発エンジニア社員の1日に密着動画

    • 先輩Aさんインタビュー
    • 言語フレームワーク一覧

    新規開発などにどんどんチャレンジ出来る会社に入社したい!

    開発会議から完成までのドキュメント番組風動画

    • 開発部長インタビュー
    • 先輩Eさんインタビュー
    • 過去の開発秘話

    頑張った分しっかりと評価してくれるか不安・・・

    評価基準についての動画

    • 開発環境についての説明
    • 評価基準一覧
  • Cさん新卒採用 総合職希望

    1.就職サイト検索 合同説明会参加 2.情報収集 3.選考書類の準備 4.日程調整 5.一次、二次面接 6.内定後のフォロー

    どんな会社で、どんな業務体系なのかな?

    会社説明・働き方についての動画

    • 先輩Aさんインタビュー
    • 先輩Bさん働き方・休日の過ごし方
    • 福利厚生詳細

    人間関係がうまく出来るか不安だな

    社内イベント動画(イベントや部活など)

    • 過去のイベントの様子
    • 先輩Fさんインタビュー

    全国に支店があるけど、勤務地はどこかな?転勤とかあるのかな?

    全国支店のPR動画

    • 先輩Fさんインタビュー
    • 各支店毎のイベントの様子
    • 勤務地・転勤希望制度について

他にもリファラルやイベント、自社サイト求人など、
様々なタッチポイントに使用できます!

動画を分析して候補者のニーズをつかみ、
採用マーケティングに役立てることもできます

  • 動画総視聴数

    動画の注目度を知る事が可能です人事と候補者の間のすれ違いを減らします

  • 総タップ数

    動画を見ながら、各コンテンツにも興味を持ってもらっているのかどうかを知る事が可能です

  • 動画完遂率

    最後まで動画が再生されている割合(離脱率)を分析する事が可能です

  • ストック数

    候補者が興味のある、響くコンテンツ内容を知る事が出来ます

  • リンク先遷移数

    ストックされた後に実際にリンク先ページへ飛んでいるかどうかの分析が可能です

  • 期間指定分析可能

    例えば、イベント後の3日間のみなど、ある一定の期間を指定して分析が可能

候補者が興味のある動画やコンテンツ内容を知る事が出来るので、
説明会やイベント等でアピールするべきポイントを押さえる事も可能になります。

今後のデジタルマーケティングにインタラクティブ動画が欠かせない理由

すでにモバイルシフトが完了したと言われる日本では、毎日が情報であふれています。
そんな情報過多のスマホ時代において、若年層を中心に情報収集術が変化しています。
それは「検索をせず、必要な情報だけを引き寄せてストックする」こと。
以下は今後の動画活用の高まりを予測するデータです。

1日あたりの動画視聴時間

年代別 1日あたりの動画視聴時間グラフ

10代・20代は1日に平均127分も動画を視聴している。
全体と比べて32分も長く、動画での情報収集に長けていると言えます。

モバイルでの動画通信量予測

2023年のモバイルでの動画通信量予測グラフ

モバイルでの動画通信量は2023年に75%を占める予想。
今後ますます、動画活用シーンは増えていくと言えます。

さらに新通信規格「5G」の登場が控えていることもありコンテンツ施策に動画活用はマストと言えるでしょう

絵コンテのサンプルダウンロード

フォームに必要事項をご入力後、送信してください。お客様のメールアドレス宛に絵コンテのサンプルをお届けいたします。

会社名 ※必須項目
氏名 ※必須項目
電話番号 ※必須項目
メールアドレス ※必須項目

プライバシーポリシー
個人情報の取り扱いに関しては「個人情報の取り扱いについて」をお読みいただき、同意のうえお問い合わせください。

社内に動画企画をできる人材がいない…

大丈夫多彩な制作パートナーがサポートいたします。

動画制作時によくある心配も無用

  • 出演者が辞めてしまったら動画が使えなくなってしまうのでは?
  • 少しだけ内容修正したいけどコストがかさみそう…
  • 既存の動画を手直しして使える?

多彩なパートナーのもと、動画編集し放題プランがあるので安心です!

無料資料請求・お問合せフォーム

  • 必須

    会社名

  • 必須

    部署名

  • 必須

    ご担当者名

  • 必須

    役職

  • 必須

    電話番号

  • 必須

    メールアドレス

  • 必須

    お問い合わせ内容
    (複数選択可)

  • その他ご要望

プライバシーポリシー(個人情報保護方針)

株式会社シーズ・リンク(以下,「当社」といいます。)は,本ウェブサイト(以下,「本サイト」といいます。)におけるプライバシー情報の取扱いについて,以下のとおりプライバシーポリシー(以下,「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条 プライバシー情報

プライバシー情報のうち「個人情報」とは,個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし,生存する個人に関する情報であって,当該情報に含まれる氏名,生年月日,住所,電話番号,連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。

プライバシー情報のうち「履歴情報および特性情報」とは,上記に定める「個人情報」以外のものをいい,ご覧になったページや広告の履歴,ユーザーが検索された検索キーワード,ご利用日時,ご利用の方法,ご利用環境,ユーザーのIPアドレス,クッキー情報,位置情報,端末の個体識別情報などを指します。

第2条 個人情報を収集・利用する目的

当社が個人情報を収集・利用する目的は,以下のとおりです。

  1. (1)ユーザーにお知らせや連絡をするためにメールアドレスを利用する目的
  2. (2)ユーザーからのお問い合わせに対応する目的
  3. (3)上記の利用目的に付随する目的
第3条 個人情報の第三者提供

当社は,次に掲げる場合を除いて,あらかじめユーザーの同意を得ることなく,第三者に個人情報を提供することはありません。ただし,個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。

  1. (1)法令に基づく場合
  2. (2)人の生命,身体または財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. (3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. (4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  5. (5)予め次の事項を告知あるいは公表をしている場合
    • 利用目的に第三者への提供を含むこと
    • 第三者に提供されるデータの項目
    • 第三者への提供の手段または方法
    • 本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること

前項の定めにかかわらず,次に掲げる場合は第三者には該当しないものとします。

  1. (1)当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
  2. (2)合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
  3. (3)個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨並びに共同して利用される個人情報の項目,共同して利用する者の範囲,利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について,あらかじめ本人に通知し,または本人が容易に知り得る状態に置いているとき
第4条 個人情報の開示

当社は,本人から個人情報の開示を求められたときは,本人に対し,遅滞なくこれを開示します。ただし,開示することにより次のいずれかに該当する場合は,その全部または一部を開示しないこともあります。

  1. (1)本人または第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. (2)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  3. (3)その他法令に違反することとなる場合

前項の定めにかかわらず,履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については,原則として開示いたしません。

第5条 プライバシーポリシーの変更

本ポリシーの内容は,ユーザーに通知することなく,変更することができるものとします。当社が別途定める場合を除いて,変更後のプライバシーポリシーは,本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。